なけなしのくらげ

くらげはいつもなけなしの何かでどうにかこうにかしています。

MENU

クローゼットの整頓 その1

クローゼットを整頓しようと思う。
と、随分前から思っていてそのままだった。
どんなクローゼットがゴールなのかわからずにいたので、行動に移せなかった。
どんなクローゼットが使いやすいかな〜〜なんて軽い気持ちを携帯しながら暮らしていて、
そして結局答えが出なかった。

前回けっこう服を手放した。

www.kurage.online

 クローゼットがすっきりしたので整頓熱が俄然高まった。
が、やっぱりどうしていいかわからない。
とりあえず物をヒョイっと引っ掛けるフックがないから付けようと安易に思いついた。前回物減らして、今回早速増やすのってどうだろう。

でも引っ掛けるところなかったから作ろう。
引っ掛けたいの…!!!!

 

そしてこれを買った。

お店によって揃えている色が違うから、いろんなお店回ってみるのが良いと思う。
別にフックを買って壁に穴開けて固定しても良かったのだけど、
度胸がなくて取り外しができる物にした。

 

注文してから商品はすぐに届いた。

だけど届いてから2、3日は机の上にほっておいた。

この時間はなんなのかよくわからないけど、とにかくつける元気がなくてほうっておいた。つけるのは決して難しく無い。ただ腰が重い。
この商品が置かれてるせいで狭いダイニングテーブルがもっと狭くなる。なんで私これすぐにつけないんだろう、と見つめてさらに1日経ったところあたりでやっとつけた。
年々こしが重くなっている。

さて、つけてみてとても良かった。つけたのはWICの扉。
こんな感じで使っていますよ、の図。

f:id:nakenashi_kutage:20191021235937j:plain

帽子2個、バック in バッグ、 バッグ2種 をかけた。

最近出かける目的によってバッグを頻繁に変えるようになった。
今までは結構小さいバッグ一択だったのだけど、飲み物とか持ち運べないのと、
手ぶらになってみたい欲が高まり、リュックを買った。

それからちょくちょく使うバッグを変えることが多くなった。
そうすると中身を都度入れ替えなきゃいけなくて、そんなに持ち歩いているものも無いのだけど、細々したものがどこに置いたかわからなくなるから、バッグ  in バッグを買った。それをそのまま扉に引っ掛けてるんだけど、これすっごい便利で自分に合ってた。

この絵を見るとバッグが2個しか持っていないように思えるかもしれないけど、
実際はWICの中にまだ結構な数のバッグがある。
帽子は掛かっている2個しか持っていない。

 

さて、次回はWICの中の紹介でもしようと思う。

需要あるかなぁ?

 

どうでもいいけどiPad proにAdobe Frescoというアプリが爆誕した。
これ、既存のお絵かき系adobeアプリの使いにくいところをうまくpcのお絵かきする時のphotoshopに近づけてて凄く使いやすくて感動して、こんなのが無料で使えるのってスゴeつってかなり感動していた。上の絵も興奮気味に完成させた。
ただ、無料版だと保存方法を全然選べなくて、そうよね、そうだよね、と思いながらの低画質保存。どのお絵かきソフトを使おうか悩み中。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

【スポンサーリンク】