なけなしのくらげ

くらげはいつもなけなしの何かをどうにかこうにかしています。

MENU

ピアスを手作りした

ピアス作りました。

前からお伝えしているとおり、私は金属アレルギーでして、
純金とかプラチナとか、そういった純度の高いもの以外の金属はつけれない。 

www.kurage.online

 ちょっといいな、位の気持ちで、三千円くらいのアクセサリーを買うことも無くなったし、
いいこともあるっちゃあるんだけど(普通に考えて、悪いことのが多いんだけど)、それでもマルニのピアスとかみると、いいなぁ、欲しいなぁ、とおもってしまう。

www.kurage.online

 

自作しているシンプルなピアスは服を選ばず凄くいいのだけど、
ちょっと違うやつも作ってみよう、と思いまして。

 

f:id:nakenashi_kutage:20180707164412j:plain

 作った。

 実は前々から、友人より本真珠を3つ貰っていまして。
ネックレスとか作れたらいいんですが、いかんせん金属アレルギーで、そういったモノが作れず。。。。革紐に通すとか色々考えたんですけど、真珠に開いている穴もそこまで大きくなくて、革紐通らないしなぁ、なんて悩んでいまして、それで結局ピアスに。

接着剤などで固定せずに紐を通して固定しているだけだから、飽きたらまた違うものにトランスフォームできるようにしてある。(真珠高いからねぇ)

赤いスワロがついているのは家のあまったパーツをくっつけて作ったやつ。
なかなか上手く出来た。

上二つはそのままピアスにするつもり。(うっかり樹脂ピアスそのものを買ってくるのを忘れていた。家にまだ沢山予備があったな~なんて思っていたけど、無かった。)

下の二つは耳の裏からぶら下がるパーツ。
よく分からんと思うから下の写真を見ておくれ。

f:id:nakenashi_kutage:20180707165135j:plain

こんな感じで耳とピアスのキャッチで挟んで使う用。

金属アレルギーになると、ぶら下がり系のピアスが作れなくって、
いや、作れるんだけど、やっぱり金属使ったほうが上手く出来るし、見栄えもいい気がして。
個人的な判断だから、上手く作れる人もいるんだろうけど、なんか私上手く作れなくて。

そんでぶらさがり系ピアス諦めてたんだけど、この、裏にブラさげるタイプならいけるな。。。!と思いつきまして、今回初めて作ってみた。裏の丸いところが、上手く作れなかったけど、ここは耳たぶで隠れるからOKってことにして、とりあえず作った。

 

いっちょまえの商品っぽく作ろうかとも悩んだのだけど、
結局シンプルなものしかつけなくなるからシンプルにしてみた。

なかなか上手く出来て満足。

 

夏は服装がシンプルになるからピアスで遊んでみるのもいいねぇってことで、
ちょっと派手なピアスつくってみた。
じつは前から作ってみたかったんだけど、どんなのかいいか決めかねてて、
で、見送り、見送りの連鎖でなかなかパーツ買いに行ったり、ってのが出来なかったのだけど、
友人から本真珠を貰ったのがいいキッカケになったなぁ。
友人よ、有難う~。

ということで今日はここまで。

ほとんど家にあるパーツで作れた。樹脂製品って事で新しく買ったパーツもとっても安い。
それに飽きたら解体して違う感じに組みなおせるし、とにかくアクセサリー手作りは面白い。

きになったひとは是非挑戦してみてくだせ~。

 

では。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】