なけなしのくらげ

くらげはいつもなけなしの何かをどうにかこうにかしています。

MENU

靴のお手入れ スムースレザー編  写真多め

一時期、断捨離にはまりまして、靴を結構手放したんです。

 

 詳細はこちらの記事で書いている。

www.kurage.online

それで、昔は7000円~2万円の靴をチョコチョコ買って散財していたんだけど、断捨離してからは、もう少し高めの靴を買うようになって、(服好きが高じてどんどん靴の値段は高くなってしまったけど)お手入れもそれはそれはちゃんとするようになった。

 

今日はそんな靴のお手入れについて。

お手入れの本も買って、その通りにお手入れするととっても綺麗になるんで、今日はその記事を書こうかと思う。

 

まず、参考にしている本はこちら。

これでピカピカ! 革靴のお手入れ (NHKまる得マガジン)

これでピカピカ! 革靴のお手入れ (NHKまる得マガジン)

 

ロフトで見つけて立ち読み後、やっぱり欲しくなってアマゾンで購入。
革靴のお手入れ関係の本やブログは、男性物中心が多くって、なかなかとっつきにくいのだけど、この本は女性の靴も載ってる。
あと、説明が丁寧で、とっても良かった。初心者でもわかりやすいんだ。

 

早速だけど、今日磨く予定の靴。

f:id:nakenashi_kutage:20171204212038j:plain

スーパー大切にしている足袋ブーツ。
宝。家が火事になったら持ってくものNo.1。

わかりずらいのだけど、全体的に色褪せ+つま先部分に色褪せがあるんだ。

アップにするとこんな感じ。

f:id:nakenashi_kutage:20171204212223j:plain

やっぱりパンプスとかでもそうだけど、つま先がわかりやすく色褪せちゃうよねぇ。
あと、私の歩き方の癖かも知れないけれど、内側のかかと部分も結構色褪せちゃうの。
歩いてるとき、お互いの足の内側で、擦っちゃっているのかな?

 

では早速磨いていきましょう!

本にのっとって、すすめていきましょうか。
まず簡単にブラシで全体についているほこりや汚れを取る。

水ぶきで全体を拭く。

f:id:nakenashi_kutage:20171204212421j:plain

水なんて使っても大丈夫なの?!と思った皆さん、水を使用する是非はいったん本を読んでみて頂いて、それで大丈夫そうだなと思った方のみ進めてもらえればなぁ、と思う。
ちなみに私はこの本と出合ってからずっと水ぶきしているけれど、革が特段傷んだりしたことは無いかなぁ。もっと長い目で見ないとわからないかも知れないけれど。(5~10年くらい?とか。)
水ぶきしただけでもかなり綺麗になりますぜ。

 

そのあとは革用クリーナーで、汚れを落とす。
私が使用してるのはこれ。

f:id:nakenashi_kutage:20171204212940j:plain

ベチャベチャしてなくって、クリームというよりローションタイプで使いやすい。

 

次に革用クリームでお手入れ。
黒いブーツなので黒いクリーム使って今回はやる。
ブラシは良くあるやつ。(馬毛)

f:id:nakenashi_kutage:20171204213056j:plain

このクリーム、最高級ラインのものを買ったのだけど、つやが凄い。
着けすぎないように全体に伸ばしていく。

 

クリームを全体に伸ばしたら、次はブラッシング。

f:id:nakenashi_kutage:20171204213253j:plain

↑の写真は向かって左側がクリーム塗ったとこ。右側がそれ+ブラッシングしたとこ。
ツヤがめちゃくちゃ出ているのがお分かりいただけるだろうか。
このブラッシングが結構大切で、結構長い時間、ごしごしとやって、革になじませてる。
結構体力使うから、ここまでしてお手入れしたい!って思うような靴しかもう買いたくない。

 

両方やって、完成したところ!
一番初めの写真と比べても、もう全然ツヤが違うよねぇ。

f:id:nakenashi_kutage:20171204213526j:plain

 

つま先もばっちり綺麗に色褪せがなくなったよ~!

f:id:nakenashi_kutage:20171204213612j:plain

嬉しい~!!!
後は革用の防水スプレーをかけて終わり!
明日からまたルンルンな気持ちで靴履けるなぁ。
嬉しいなぁ、嬉しいなぁ。
誰も見ていないかも知れないけれど、やっぱり靴好きの自分は幸せじゃ。


では。

 

靴のクリーナーはこちら。

[エム・モゥブレィ] 汚れ落とし M.モゥブレィ ステインリムーバー    60ml

[エム・モゥブレィ] 汚れ落とし M.モゥブレィ ステインリムーバー 60ml

 

液体タイプで使いやすくてお勧め。
MOWBRAYだから、メーカーとしての安心感もあるよね。

靴のクリームはこちら。

クリームでいう結構高級のものの一つ。
ツヤが凄い。匂いがきつくなくって個人的にはダイスキ。入物もかっこいい。
クリームの種類でいったら油性。

 

ブラシはこんな感じのヤツ。

[アールアンドデー] R&D ブラシ ペネトレィトブラシ 7012 (マルチカラーフリー)

[アールアンドデー] R&D ブラシ ペネトレィトブラシ 7012 (マルチカラーフリー)

 

 私は馬毛にしてみた。
黒い毛だと、黒いクリームがどのくらい着いているのかわかりずらいんで、上の画像のように白いものにすればよかったかな?

全体を大きく磨くブラシは型落ちのようで見つけられなかった・・・。

 

今回は別の靴も磨いたから違うクリームも写っちゃってるけど
(こちらはまた別記事にまとめる予定)だいたい使ったのはこんなアイテムか。

f:id:nakenashi_kutage:20171204212024j:plain

全体を磨くブラシは豚毛で結構柔らかめのものをつかってる。
あと、靴を水ぶき&クリーナーで拭く時の布は要らなくなったTシャツを切ったやつ、俗に言うウェス。これで充分。
ツヤ重視の人はワックス+下のクロスなんか如何でしょうか?

 ふかふかしてて大好き。

 

こんな感じで沢山一方的に語って今日は終わり。

 

靴だいすき。

靴好きな人いたら、メッセージくれると嬉しいし、
あと自分はこれ使ってます、とか、あれば、是非聞きたいなぁ。

 

では、良い夜を。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

【スポンサーリンク】