なけなしのくらげ

くらげはいつもなけなしの何かをどうにかこうにかしています。

MENU

ミニマリストになりたいくらげのスキンケアの話 2

いつまでもシワが無いままで生きていたいです。無理だけど。
いつまでも健康でいたいんです。無理だけど。

さて、こういった願いというか煩悩なのか、なんなのかわからないものは引き続き全然捨てられないくらげです。

 

みなさんは『ちふれ』という化粧品メーカーをご存知だろうか。

スーパーとかでも売ってる、つまり買いやすい、オシャレしてデパートの一階にわざわざ行かなくてもいい、あのちふれ。見た目もシンプルで、そっけない感じの。もちろんデパコスの、テクマクマヤコンみたいなキラキラしている見た目の化粧品も素敵。だけど、そういったきらきらしているものを買うとほぼ毎回『このパッケージにいくらかかっているんだろう』と考えてしまう(実際はどのくらいかかっているのかはわからないけど)。ちふれはそんなこと無い。ほぼ中身の値段だろう。そんなちふれ

 

そんなちふれがやらかしまして。

pokonan.hatenablog.com

 

でた。。。。!!!!
日本で言う女性って『18歳~27際くらいで、外見のことばっかり考えてて、責任?なにそれ美味しいの?って感じの、かわいいスウィーツが大好きな、ピンクの小物を持ってる、性別が女』とかいう、おじさんの中でしか生きていない生物を指してない?

『33歳、2歳児の母、最近職場に復帰しました。忙しくて寝る時間がとりあえず欲しいです』とか『29歳、今の研究職が楽しくて、それ以外のことに時間使うとか考えてないです。身なりはそれなりに。いい人と出会えれば結婚したいかな?』とか
そういう女性はこの世に存在していないことになっているのだろうか。

世の中のおじさんは、一緒に暮らしている、妻という存在は女性だとは思っていないのだろうか。自分が性的な対象にしたいと思っている女性しか、女性と認識できないのだろうか。頭おかしいのか。
こういった、恐らく社内の権力持ったおじさんのどうしようもない感じが漏れてきちゃう公告あるけど、どうにかならないんだろうか。

上の記事は「ちふれ」だから、特に反感が大きかったと思う。
ヴィセとか、マジョリカマジョルカとかだったら、こんなに叩かれなかったんじゃないか。
ちゃんとユーザーのこと調べてなかったのか。
自分より、子供にお金を使いたい、そう思う女性だっているだろう。
そういう人達にとって、ちふれは手に入りやすいから、重宝されていただろう。

『どんなときにもキレイな所作と言葉遣いを気にかけている』なんて、余計なお世話である。
なんにも言うこと聞かない子供の面倒観たことあるのかだろうか。

いつもゆるふわの世界で生きていけたら、どんなときにもキレイな所作と言葉遣いを気にかけて生きていける。
実際は、そんなこと無いんだよ、男性と同じくらいに孤独で、だけど波風立たないように戦ってるんじゃないんだろうか。

それに『どんなときにもキレイな所作と言葉遣いを気にかけている』って、女性だけじゃなくて男性にだっていえることだしのう。


などと、反感を抱いたんですね。
私はまだ、化粧品とか、オシャレとか好きだから、まだ女性として生きるのは楽なほうなんだけど、そうじゃない人からしたら、たまらないだろうねぇ。

 もうちょっと多様性が認められたらいいよね、ということで、今日のスキンケア。

 

実は少し前から造顔マッサージをしておりまして、これがまぁ、凄く効果があるのでお勧めを。


↑を購入した。続編のほうだけ。ネットで調べたら、『続』のほうだけで充分らしいので、こっちだけ。充分だと思う。

やっていくうちにだんだん覚えていく。
最初DVDを見ながらやると10分はかかる。だけども、慣れてDVD見なくても出来るようになると5分くらいで出来る。これで朝、自分の顔が綺麗に、すっきりする。あときもちいい。

2週間くらいすると、顔のたぷたぷしていてだらしが無いところがすっきりしてきて、久しぶりに会う友人に痩せたね、とか言われるくらい。ほうれい線も薄くなる。あと肌が整う。すっごくいい。つるつる。びっくり。

このマッサージはクリームをつけてやる。
クリームは沢山使うから、安くて、シンプルなものがいいな、と思い、ちふれのこれ。

いっぱい入ってる。惜しみなく使える。
これがちふれって感じ。
『どんなときにもキレイな所作と言葉遣いを気にかけている』なんていちいち語り掛けなくても良いのだよ。ちふれを手にしているあたり、ちゃんと、リアルな、現実的な、等身大の、女性ですよ。きっと。私に限らず。
まぁ、ちふれを手にしても、手にしてなくても、女性の美しさってのは色々あるし。
それに男性のかっこよさもいろいろあるじゃないですか。

 

なにを言いたいのか全くわからなくなってしまった。
まとまりがなくなってしまったけども。

 

 

なにを言いたかったというと、たっかい化粧品使って、肌を整えたり、ハリを与えたりしていたこともあったけど、この造顔マッサージのほうがとっても効果あったよって。スキンケア用品がシンプルにまとめられて、シンプルになって、すこしだけミニマリストに近づけました。

 

 

では。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ