なけなしのくらげ

くらげはいつもなけなしの何かをどうにかこうにかしています。

MENU

ミニマムライフ

ミニマリストになりたいくらげのコスメ類の話 7

コスメの話を久しぶりにでも。 そう、私はコスメが好きなんですね。あーでもない、こーでもない、なんて思って、ネットでよさそうなコスメを調べて、買ったりして、ちょっとの変化を楽しんで、少しでも垢抜けて、「きらきらしている東京OL」になりたいのかも…

ミニマリストになりたいくらげのスキンケアの話 2

いつまでもシワが無いままで生きていたいです。無理だけど。いつまでも健康でいたいんです。無理だけど。 さて、こういった願いというか煩悩なのか、なんなのかわからないものは引き続き全然捨てられないくらげです。 みなさんは『ちふれ』という化粧品メー…

服のにおい取り

服を減らし始めてから、服を大切に扱うようになった、という話はこのブログには何度も出てきている。しつこいな、と思われてもしょうがない。そしてまた私は服の手入れの話しをする。 Tシャツとか、着るたびに毎回着洗える服はいいのだけど、そうじゃないも…

スカートハンガーの洗濯バサミみたいので挟むのが面倒くさくなった

マワ ハンガー スカート ミニという商品を買って使用してみたレビュー。ピンチが無いのでスカートをすっきり吊るせる。

ミニマリストになりたいくらげのスキンケアの話 1

ミニマリストでも、最低限の清潔感を保つためのアイテムは持っておいたほうがいいと思う。中には、『そういった考えも断捨離!』と思っている方もいるだろう。そこら辺は人それぞれで決めてくれれば良い。 いつものごとく、異論は認める。 さてさて、『見た…

君が捨てようか悩んでいるものの値段

これ、高かったんだよな。いつかこれをつかうかもしれない。捨てた後に使いたくなったらどうしよう。 そう思って捨てられないモノがある。 あるよね、みんなあるよね。 自分的に、やっとこさ捨てられた物について書いているのはこの記事。 nakenashi-kurage.…

アクセサリーの断捨離

ミニマリストを目指すくらげが、金属アレルギーがあるにも関わらす捨ててなかったアクセサリーをやっと捨てる話。

お財布の補修

ミニマリストのお勧めの紙のお財布の補修してみた記事

洋服のお手入れ

クリーニングに出していた服が返って来た。 さっさかビニール袋から取り出してしまう・・・その前に、少しお手入れする。近所の安いお店に出しているから、ぴかぴかになって返ってくるわけじゃない。白洋社みたいな高級なお店を利用すればいいのだけど、そん…

理想の自分

やっとこさ、気持ちに折り合いがついて、ずっと手放そうか悩んでいた本を手放すことにした。 簿記検定の本と、色彩検定の本。 簿記検定は、そうだ、ちょうど三年前に勉強していたんだった。私の事務員デビューは経理事務からだった。決して華やかなものでは…

服をいくつか売りに出す

少しずつ、暖かくなってきた。汗ばむ季節がもうすぐ側に。冬の寒さって何なの、幻なの?というくらい暖かくなってきましたね。 ミニマリストみたく服を管理してみたい。だけども服は一向に減らない。多分これ以上減らしたら、お洒落がつまらなくなってしまい…

ミニマリストになりたいくらげのコスメ類の話 6

マスカラは一つだけ。 部分使いで使い分けてる人とか、下地とかつけてる人まじで尊敬する。もう正直朝時間無さ過ぎて、ほんと無理。たまにマスカラ付けずに出かけたりするからね。 睫毛はセルフのまつげパーマでくるんと、巻いているから、マスカラつけなく…

常備菜のすすめ

美味しいご飯はいつだって正義。 料理はいつも幸せに満ちてない? トントン野菜を切る音や、コトコトなるお鍋の音、お肉を焼く匂い、どれもコレもとっても幸せだったりする、私にとって。お休みの朝、ノンビリ起きると、同居人が冷凍してあるご飯を解凍して…

お勧めの軽くて丈夫な折りたたみ傘

ミニマリストにお勧めの、軽くて丈夫な傘の紹介。マッキントッシュフィソロフィーです。

ミニマリストになりたいくらげのコスメ類の話 5

皆さんって、どのくらい美容にお金かけてるんですか?急な質問だけど。 コスメ雑誌とか見ると(ヴォーチェとかね)皆めちゃくちゃ高い美容液使ってんじゃないかって思うんだけど、実際はどうなのかな?なんて思ったりする。ヴォーチェのアンケートってヴォー…

色んな書類をファイリングしよう、と思い立った。

取り扱い説明書、いつかの契約書、美味しかったお店のショップカード。 いつか見るかもしれない、そんないつかは来なくても、捨てられないものもある。あるときそんな紙類を、綺麗にファイリングしようじゃないかと思い立つ。元々は無印良品のよく分からない…

ミニマリストになりたいくらげのコスメ類の話 4

もし、仕事終わりに、仕事のメンバーとご飯を食べに行ったり、飲みに行ったりするとしよう。 そうなったら、大抵男性もいて、で、私は事務員。男性は営業職をやっていて、そもそも給料が高い。年齢が私よりも上ということも手伝って、給料はより高い。私は派…

今日の捨て またまた捨てた。

最近、物を手放すことが増えた。 理由はわからないけど、すっきり暮らしたいという思いが強くなってきた様な気がする。ブログを始めて、意識を強くするようになったから、とかいう単純な理由かもしれない。もうこれ以上捨てるものは無い、そう思っても、何ヵ…

REDECKER の洋服ブラシを買いました。

REDECKER/レデッカーのハンドブラシ(馬毛)を買ったので使用感のレビュー。服の毛並みが整って、綺麗になるのでお勧めです。

最近の捨て また捨ててみた

まだまだ寒さが厳しい日が続いているけども、もうチューリップの季節が来たようだ。 スーパーで安く売られていたから買ってきた。 生花があるだけで、部屋の雰囲気が変わる気がする。素敵だねぇ。こんな花瓶を持ってる辺りがミニマリストじゃないかもしれな…

最近の捨て

最近ちょこっと捨てたモノがあるので今日はそのお話。 ニット、2枚。2枚ともユニクロで買ったもの。 「手持ちの服が黒い色ばかりだから、たまには明るい色のものを」と思って買った、くすんだベージュみたいなリブタートルネックのニット。去年から手放そう…

2016年買ってよかったものの一つ、スーパーお気に入りのお財布

だんだん自分の所有するモノが少なくなると、手ぶらで出かけたくなるものだ。 手ぶらじゃなくても、持ち歩くモノは薄く、小さく、軽くしたくなる。昨年、何となくネットをウロウロしていたら、ペーパーウォレットなるものを見つけた。そのとき自分が使ってい…

ミニマリストになりたいくらげのコスメ類の話 3

高いコスメも、安いコスメも同じほぼ同じ成分だと話題になった。 togetter.com 結局は土台が全てっていうところは皆どこかでは知ってて、だけども、例えば、今から私が化粧や服にお金と時間をかけて、さらにジムに行って引き締まった体にしても「絶世の美女…

ミニマリストになりたいくらげのコスメ類の話 2

綺麗になりたい、そんな女の子の欲望は、全然断捨離できないくらげです。 ちなみにもう結婚していてもいい年なんですが、全然そんな気配がないというのをまずお伝えしたい。 さて、前回の記事でくどくどコスメのミニマム化とそれをするのは結構女性からした…

ミニマリストになりたいくらげのコスメ類の話 1

ミニマリストになりたいくらげです、こんばんは。 ミニマリストの本を読んでいて思うのは、男性だから成り立つことが多そうだな、ということ。シャンプーやコンディショナーを使わなくていいってのは髪の毛が女性に比べ短いからだし、下着もブラジャーが無い…

お気に入りのシャンプーボトル

断捨離してシンプルライフでもしようか、なんて思った時から物が減っていって、一つ一つ家にあるものをしっかり見ることが多くなった。そうすると今までは気にならなかった、派手なティッシュの箱の柄とか、リキッドソープの入物が気になり始める。そして、…

今ある服の数を数えてみた

今日、ふと服の数を数えようと思い立った。 理由は簡単で、昨日買い物に行ったときの事。それはもう色んなものが欲しくなってしまった。だけど、ある、服はある。そのうえ減らそうと、友人へ譲ったり、捨てたり、ゾゾタウンの買取にも出している。だけど買い…

おすすめのピルケース

突然だけども、みんなにお勧めのピルケースを紹介しよう。お気に入りなんだけど、価格とか素材感とかが全然大切にしなくてもいいレベルだから、気軽に持ち運べる。 ラフに転がっているオレンジのヤツ。この日は年末に実家に帰る準備をしている日で、色んなも…